皆さん、アンニョンハセヨ〜わーい(嬉しい顔) 管理人のチュムです。

ようこそ、ソウルB級グルメ〜食ハ神聖ナリ〜へ!ソウルでの「食選び」の参考になればと思っています。
韓国に嫁いだというのに、辛い食べ物が苦手なので、この所、ついつい各国料理に逃げがちです・・・たらーっ(汗)

かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい

(10/26)  皆様、今までご愛読いただき、誠にありがとうございました!

管理人はしばらくオーストラリアへ引越することになったので、

ブログを終了することになりました。またいつか復活する日もあるかも?

ブログは残していきますが、古い情報になるのでなくなるお店も出てくるかもしれません。

皆様の韓国旅行が楽しいものになりますように!


2009年09月26日

由緒ある伝統韓屋レストラン・・・閔家茶軒



昨日、前から気になっていた仁寺洞のレストラン「閔家茶軒(ミンガダホン)」に行ってきました。レストラン
結婚記念日だったので、ちょっと奮発〜♪ムード
でも夜は結構なお値段なので、お手頃なランチで行ってまいりました。

この「閔家茶軒(ミンガダホン)」、朝鮮王朝最後の王妃・明成皇后(ミョンソンファンフ)の子孫が暮らしていた王族のお屋敷です。
20世紀初頭に建てられ、今は「改良韓屋」としてソウル市民俗文化財15号に指定されているそうです。家
アンティークの調度品が飾られ、東洋と西洋の文化が融合した当時の時代と流行を垣間見ることができる、趣のある建物なのです。ぴかぴか(新しい)



7年前までは伝統茶のお店でしたが、今は韓国料理と西洋料理のフュージョンスタイルのレストランになりました。
ランチコースで30,000ウォン程度、量もちょっと多いくらいの感じで満足でした。(一番安価なビビンパで18,000ウォン。)
ソウルのど真ん中ということを忘れてしまうような、静かで落ち着いた雰囲気の中での、素敵なランチを満喫しました。かわいい
古き良き時代のものに囲まれるのは、なんだかいい気分ですよね。

(コース料理の一部)




ランチタイムは平日でも結構こんでいますけど、その時間をはずしてくれば、お茶(伝統茶もあります)だけでも大丈夫です。
伝統韓屋での静かなひと時、充分に雰囲気を味わえると思いますよ。お勧め!手(チョキ)
posted by チュム at 14:16| ソウル | Comment(0) | TrackBack(0) | ソウルA級グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月09日

グランドヒルトンのビュッフェ

懇意にしているおば様の誕生日で、グランドヒルトンに行って来ました。
ソウルにヒルトンはいくつかあるけど、こちらは昔のスイスグランドホテル。
3号線のホンジェ駅からバス利用と、少し便が悪い・・・でも、山のすぐ横で結構静かなロケーションです。ビル

こちらの地下にあるその名も「ビュッフェ・レストラン」。
地下だけど、中庭風にオープンになってるので閉塞感はなし。
席の感覚は割りとゆったりとしていて、ホテル自体は古いけど、雰囲気は高級感があって悪くないです。ぴかぴか(新しい)



なぜかここのビュッフェは、エビ料理が多かった!
エビ好きな私には嬉しかったんだけどね。そんなシーズンですか?
もちろん、和洋中韓、色々な種類のお料理が並んでいました。レストラン
以前のウォーカーヒルや新羅と比べると、種類は少なめかな。



面白かったのは、中庭でのBBQ
匂いがたつステーキ系の焼き物は、中庭で調理してくれます。
中でも美味しかったのは、モンゴリアンBBQと書いてあるコーナーで、自分で調理してもらう具財を選び、その場で焼いて調理してもらうもの。なかなかグッドでした!かわいい



私は支払いをしなかったので、はっきりといくらかわからなかったんだけど、ディナービュッフェで40,000ウォンくらいではないかと思います。

【番外】



誕生日と知ったスタッフがケーキを持ってきてくれたんです!バースデー
無料ですよ〜。なんてサービスの良いこと!
しかも、このケーキが、ビュッフェのどのケーキよりも美味でした。るんるん
お花はおば様に送ったプレゼント、これで約2,000円!韓国はお花がとっても安いのです!プレゼント
posted by チュム at 15:14| ソウル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ソウルA級グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

シェラトンウォーカーヒルのビュッフェ

5月8日は、韓国ではオボイナル(両親の日)。
日本とは違って、「母の日」「父の日」というように分かれていないのです。

感謝の気持ちを込めて、彼の家族とシェラトンウォーカーヒルのビュッフェへ行って来ました。レストラン
カジノがあるので、日本でも名前が知られているホテルですよね?
前に新羅ホテルのビュッフェに行った時、すごく良かったので(その時のブログはこちら)、今度はそれよりも値段のはるウォーカーヒルに行ってみようとなってしまったんです。有料
シェラトンウォーカーヒルは、ハンガン(漢河)沿いの山の上にあり、眺めもいいし、周りの環境もいい感じ!ぴかぴか(新しい)

なんとこのビュッフェ、一人65,000ウォン(ディナー価格。ランチはもう少しお安いそうです。)です!高い!
(日本円で8,300円くらい?今?)
もちろん、オボイナルなので私達のおごりです・・・うぅぅ痛い。ふらふら



場所は、2階のFOUR SEASONSというレストラン。
和食・洋食・中華・その他アジアンなど、バランス良いメニューが並んでいて、その場で焼いてくれるステーキなどがありました。レストラン
韓国では珍しく、ラムのステーキもあったりして、なかなか美味!
あと、カニが特に美味しくて、どれだけカニを食べたか・・・。
値段が高いと思うと、とにかく高そうなものを食べないと!と必死になってしまった私です。





総合的な感想は、もちろんたくさん食べて満足はしたけれど、新羅のビュッフェと比べると、インテリアや雰囲気があまり良くなかった〜。ふらふら
隣のテーブルとの間が狭すぎるし、人がいっぱいで全然落ち着いて食事する雰囲気ではなかったです。
メニューも美味しかったけど思ったより種類が少なかったし、デザートも今ひとつ。
お茶なんか、リプトンのイエローラベルと、ヒョンミ(玄米)緑茶しかなかった!喫茶店
信じられません。この値段だって言うのに。

つい値段と他のビュッフェを比べてしまうのだけど、もちろん高級ビュッフェには間違いない豪華なお食事でした。ぴかぴか(新しい)
ちょっと期待しすぎたのかも?

食後は、敷地内(山)の散歩がお勧め!
春はが咲き乱れてとっても美しいそうです。かわいい
posted by チュム at 21:15| ソウル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ソウルA級グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

新羅ホテルのビュッフェ





ソウルでも高級と言われるホテルのひとつ、新羅ホテルのビュッフェに行って来ました〜!
1階にある、「The Parkview」です。
私の誕生日だったもので。えへへ。バースデー

リニューアルしてパワーアップの情報を得ていたので、行ってみたかったのです。

お店の名前の通り、ガーデンビューの落ち着いた雰囲気で、静かにゆるりと食事出来ます。
ビュッフェと言っても、バタバタ慌しくないのよね、不思議と。

肝心のお味の方は、全然韓国っぽくない〜
とても日本人好みな、そして私好みのお味でした。黒ハート
お皿はいつもきれいにデコレーションされているし(取り散らかされてない!)、メニューもとてもお洒落!
韓国・中華・和風・洋風のメニューがそれぞれ取り揃えられていて、バランスがとてもいい感じ。
サラダ系のメニューも結構多いし、カニがすごく美味だった。(写真参照)
チーズも豊富だったし、何よりデザートも美味しかったわ〜。喫茶店
食べすぎってくらい食べて、大満足手(チョキ)

お値段はやはりそれなりです。
夜は45000ウォン+サービス税10%なので、ひとりあたり5300円くらいかな。
*朝食、昼食ビュッフェもあり、夕食よりは少しお手頃価格だそうです。
posted by チュム at 18:50| ソウル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ソウルA級グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。