皆さん、アンニョンハセヨ〜わーい(嬉しい顔) 管理人のチュムです。

ようこそ、ソウルB級グルメ〜食ハ神聖ナリ〜へ!ソウルでの「食選び」の参考になればと思っています。
韓国に嫁いだというのに、辛い食べ物が苦手なので、この所、ついつい各国料理に逃げがちです・・・たらーっ(汗)

かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい

(10/26)  皆様、今までご愛読いただき、誠にありがとうございました!

管理人はしばらくオーストラリアへ引越することになったので、

ブログを終了することになりました。またいつか復活する日もあるかも?

ブログは残していきますが、古い情報になるのでなくなるお店も出てくるかもしれません。

皆様の韓国旅行が楽しいものになりますように!


2009年05月04日

ホンデエリアで個性的なカフェ探しその14



あいにくの雨の日だったけど、ホンデエリアで個性的なカフェ探しの旅へ。車(RV)
弘益大学と2号線の弘大入口駅の間辺りで、白壁がかわりい2階建ての大きな一軒家カフェを発見したので入ってみることにしました。
こちら「imomione」は、大通りからちょっと入っているので、落ち着いた感じでお客さんも少なめ・・・私にとってはポイント高!グッド(上向き矢印)
席の感覚も広くていい感じです。

この日は寒かったので、しばし店内にある薪ストーブで暖まる・・・。いい気分(温泉)
お店のお姉さん達はみんなフレンドリーで、色々話しかけてくれました。
うん、親切でとっても感じいいですね〜。かわいい
自分たちのカフェへの愛着も感じます。
ちなみに薪ストーブは、本体よりも薪が結構コストがかかるそうです。ふらふら



お茶とデザートを注文してしばし暖まりました。喫茶店
写真のデザートはちょっとユニーク感じで、計量カップに入ったバナナプリン
お店で使用している食器類はポップで、ドイツっぽいものでした。
価格は、例にもれずこのエリア価格・・・お茶とデザートで12,000ウォンくらい。有料
デザートは量が多いので、お友達とシェアしてちょうどいいくらいですよ。

posted by チュム at 17:07| ソウル | Comment(0) | TrackBack(0) | マポ区ソギョ洞周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。